NURO光の工事ついて、開通までの期間や費用、対応についての評判

NURO光工事

NURO光の工事は、宅内工事と屋外工事の2回にわかれており、それぞれ1日ずつ、各2時間前後の立会が必要です。申し込みが増えているため申し込んでから2週間くらいかかっている模様です。工事費はキャンペーンで実質無料。光回線の工事では「穴をあけられるなんて聞いてなかった」といった不満が聞かれることも多いです。NURO光に関してはネットでそういう失敗談は今のところほぼ聞かれていませんが、契約時にちゃんと確認しておきましょう。

NURO光の工事についての評判を調べた

NURO光を開通させたい場合もそうですが、新しいブロードバンドサービスを開通させようと思うと、工事が必要となることが多いです。
NURO光を開通させるときにかかる工事費用は、30,450円の工事費がかかります。しかし、これは30カ月の分割払いということになっており、1,050円×30か月として計算されます。しかしながら、同時に1,050円×30カ月の割引が行われますので、実質的にはau光と同様に工事費が無料となっているのです。

家庭でWi-Fiによってインターネット接続を行う場合には、無線LANルーターといった機器が必要となります。この無線LANルーターは個人で購入することが可能です。しかし、インターネット接続サービスプロバイダ会社から、レンタルすることもできるのですが当然、レンタル料金が月額315〜525円程度かかることになります。

ですが、NURO光の場合、無条件で無線LANルーターを無料で利用することができます。もちろん、高速回線に対応している機器となります。さらに、懸念されるのはセキュリティ面ではないでしょうか。インターネット接続を行う上で必要不可欠ともいえるセキュリティが、NURO光の場合には、無料で利用することができるのです。

詳細を申し上げると、Androidとパソコン合わせて、最大5台まで、インストールすることができるMcAfeeのセキュリティソフトが永年無料で利用できます。となると、他に気になるのはサービスの提供エリアではないでしょうか。
NURO光のサービス提供エリアは、関東地方に限定されており、しかも関東地方内であったとしても、周辺のケーブルなどの環境、住宅の環境によってはNURO光が利用できない、あるいは利用までに期間を要する場合があるようです。

しかしながら、他の企業でもそうであったようにサービス提供開始当時にはさまざまな不具合があっても、次第にサービス提供エリアが拡大されていっています。NURO光についても、現段階ではその拡大への試行錯誤がなされている途中であるかと考えられます。

NURO光への移行に対する対応やスムースな開通については、今のところ、不可抗力的な問題以外はスムースな流れができているようです。もっとも開始され始めたサービスですので、問題が発生したときの解決には時間を要する場合があったり、顧客を待たせることもあるかと思いますが、対応としては悪くないようです。

→体験談:NURO光の工事をしてもらいました!

NUROキャンペーン
NURO光評判 総まとめ!
サブコンテンツ