Nuro光は無線LANが標準装備で配線もスッキリ

NURO 光では無線LANが標準で装備されていますので、大変便利です。

(1)無線LANのレンタル費用など一切不要です

無線LANが標準装備されているのはNURO 光だけです。レンタル料などが別途掛かることもなく、一切費用がかかることがありません。例えばフィレッツ光では光ポータブルをオプションとして申し込まなければならず、家以外でも持ち運ぶことは可能でノートパソコンやタブレットの利用など便利な面がありますが、無線LAN機器使用料として、月額300円のオプション費用が必要になってきます。

また別途LTE回線の契約が必要な点や小型ゆえの性能の問題点もあるようです。またau光の場合には機器のレンタル費用として月々500円が必要になってきます。月々500円程度の出費と言っても年間では6,000円以上を支払わなければならず馬鹿になりません。

(2)配線がスッキリ

家電量販店やインターネットなどで安価な無線ルーターを購入することもできますが、その場合には外付けの機器となってしまいます。パソコン周りはややもすると配線が混みあうことが多いですが、無線ルーターの配線により更にグチャグチャになってしまう恐れがあります。

NURO 光の場合にはルーターは専用ゲートウェイと一体化していますので、新たに配線を行う必要がありません。パソコン周りをスッキリと整えることができます。

(3)高性能の無線LAN

NURO 光の無線LANはIEEE802.11nに対応していて、最大速度450Mbpsが可能で高性能です。一般的な2.4Ghz帯無線LANと比較して混線が少ない5Ghzにも対応していますので接続が切れることが少なくて、速度が出やすくなっています。

スマホや携帯電話で使われるLTEでは長時間の動画を閲覧したり、大容量のファイルを添付して送受信をしたりすると速度を規制されます。その月のデーター通信量が7GBを超えると通信速度が大きく落ち込む規制がありますが、NURO 光ではそのようなことが一切なく快適な無線LAN環境を楽しめます。

(4)簡単な無線LAN接続

使用方法も簡単でNURO 光が開通したらゲートウェイの電源を入れれば、無線の電波が発信されます。あとはパソコンやモバイル端末・ゲーム機・タブレットなどでパスワードを打ち込むだけで接続することができます。古いiPhoneやスマートフォンは当然のこと、最も新しいタイプのiPhone6やAndroidなどにも対応していますので心配はありません。

設定の模様はこちら

nuro-lan-onu
電話とメインのパソコンのインターネット接続ができましたので一安心。翌日になって無線LANの設定を行いました。 (1)プリンターの接続 まずプリンターと無線LANを接続します

工事の模様はこちら

takunai1
【目次】 宅内工事の模様 屋外工事の模様 工事費について 宅内工事の模様 (1)工事の内容 11月2日はいよいよNURO光の宅内工事日です。宅内工事については光ケーブ
NUROキャンペーン
NURO光評判 総まとめ!
サブコンテンツ