NURO光 for マンションを徹底解説!料金・加入条件からキャンペーンまで

「NURO光をマンションで利用する際の月額料金を知りたい」
「マンションプランに加入するには、どんな条件をクリアすべき?」
今回は、上記に当てはまる方に向けて記事を書いていきます。

関東限定でサービスを提供するNURO光。東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県(一部エリアを除く)にお住まいの方であれば、戸建て4743円〜、集合住宅1,900円〜利用することができます。6階建て未満のマンションにお住まいの方であれば、戸建てプランから利用することができますが、どうせなら月額料金を安くしたいということで、マンションプラン「NURO光 for マンション」をご検討中の方も多いと思います。そこで今回は、マンションにおける月額料金、さらに加入条件、キャンペーンについて解説していきます。

NURO光マンションプランを契約する際にかかる料金とは?

NURO光のマンションプランの正式名称は「NURO光 for マンション」となります。

nuro-for-masion

NURO光 for マンションの月額料金は1,900円〜(ただし10人以上の加入が条件)

NURO光 for マンションの料金は、1,900円からです。ただしこれは、同じ物件内で10部屋以上の導入件数がある場合のみ。NURO光 for マンションは同物件内で、4人以上の申し込みが必要となっていますが、その場合、月額2,500円となります。

月額料金の内訳としては、Hands-upの会員費+基本料金。導入件数が増えても、基本料金は1,600円と固定ですが、件数が増えるごとに会員費は安くなります。ちなみにHands-upとは、NURO光をマンションに導入する際、設立される任意団体のこと。この団体を経由して、管理費や維持費といった代金を支払うことになります。

月額料金は光回線各社のマンションプランと比較しても最安値

フレッツ光マンションプランの月額料金は3,150円〜です。この料金は、1つの物件で16契約以上見込める場合のとき。その他、8契約以上見込める場合3,550円、4契約以上見込める場合4,150円となっています。参考までにフレッツ光の月額料金を紹介しましたが、比べるとNURO光 for マンションがいかに安いのか、ご理解いただけるでしょう。他、auひかりなども月額料金は3,800円〜です。基本的に、4,000円前後が相場の世界。その中にあってNURO光の1,900円〜という月額料金の安さは際立ちます。

ただ後述するように、関東限定で対応マンションが少ない、1物件4人以上加入が必須など、条件面での厳しさがあります。逆に言うと、その条件さえクリアすれば、2Gbpsという高速インターネットがお得に利用できる可能性があるわけです。

10000円キャッシュバックの他、宅内工事費40,000円が実質無料

2016年12月現在、NURO光 for マンションの利用開始から6ヶ月後に10,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。その他、通常であれば初期費用として40,000円(1,111円×36ヶ月)の宅内工事費がかかるところ、現在は実質無料。ただし、36ヶ月以内に解約すると、残りの宅内工事費を一括で支払う必要があります。つまり違約金9,500円とは別に、(36ヶ月ー利用期間(月数))×1,111円の宅内工事費を支払うことになります。

また、ご利用開始月の月額料金も無料。事務手数料の3,000円のみ、初期費用として支払う必要がありますね。

NURO光 for マンションへの加入条件とは?

nuro-for-mansion1

NURO光 for マンションの加入条件は

  • 3階建て以上の集合住宅
  • オーナーもしくは、管理会社の承認を得ること
  • NURO光回線が導入可能な物件であること
  • 同じ物件内に4人以上の利用者がいること

の主に4つです。

もっともネックと言えるのが「同じ物件内に4人以上の利用者がいること」という条件。
導入状況については下記サイトから確認可能。
[https://NURO.jp/mansion/service/neworder/]
もし、導入されていない、もしくはエントリー数が4人に満たない場合は、こちら([https://NURO.jp/mansion/form/crew/])から、エントリー登録だけでも行いましょう。

その後、4人以上のエントリーが確認されると、マンションオーナーとの交渉→現地調査→インターネット設備導入工事、といった順番に進んでいきます。

ちなみに、5階建てまでの集合住宅ならNURO光の主要プランである「NURO 光 G2 V」も利用できます。その場合、すでに導入されているインターネットと比較し、月額料金の差に見合った速度環境を実現したいのであれば導入検討の余地があります。2Gbpsという高速通信は、インターネットを頻繁に利用する人にとっては魅力的な特徴でしょうから。

NURO 光 G2 Vとは?

戸建て及び、5階建てまでの集合住宅で利用できるNURO光の主要プランです。
月額料金は4,743円とNURO光 for マンションより高くなりますが、その分導入の条件はゆるくなります。

また、3万円キャッシュバックキャンペーンを実施しているので、短期で考えればかなり安くなっています。
NURO光 3万円キャッシュバックキャンペーンの詳細

NURO光 for マンションの料金まとめ

nuro-for-mansion2

  • 月額料金は1900円〜(同物件内で10人以上の加入者がいるとき)
  • 2016年12月現在、10,000円のキャッシュバック、宅内工事費40,000円が実質無料

プロバイダ込みで1900円という月額料金は、他社マンションプランと比べても最安値。確かに4人以上の加入者が必須といった条件がありますが、逆に条件をクリアする可能性がある方は、お得に2Gbpsの高速インターネットを利用できるチャンスです。

5階以下で、4人集まるまで待てない!というは素直にNURO光の通常プランにキャッシュバック3万円付きで申し込みましょう^^;
NURO光 3万円キャッシュバックキャンペーン

nuro光 for マンションのキャンペーン一覧

月額料金1,900円〜と他社光回線のマンションプランと比べても最安値のNURO光 for マンションですが、お得なキャンペーンも充実しています。

NURO光 for マンションのキャンペーン内容

nuro-for-mansion-campaign

10,000円キャッシュバック

2016年12月現在、NURO 光 for マンションに加入すると、10,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。ただ、受け取れるのはサービス利用開始から6ヶ月後。同物件4人以上の加入者という条件をクリアし、導入工事完了後、インターネットが利用可能になってから数えて、6ヶ月後ということになります。

月額料金、初月無料

NURO 光 for マンションの月額料金は1,900円〜2,500円。同物件内4人以上の加入者で、一人当たり2,500円、10人以上の加入者で一人当たり1,900円です。この月額料金が、初月は無料となります。初月とはご利用開始月に当たります。

宅内工事費実質無料

NURO 光 for マンションに加入する場合、初期費用として、契約事務手数料3,000円と宅内工事費40,000円(1,111円×36ヶ月)がかかります。しかし現在はキャンペーン中で、宅内工事費が実質無料。分割支払い金分の1,111円が、毎月割引されます。

つまり、初月に支払う金額は契約事務手数料の3,000円のみ。2ヶ月目から1,900円〜2,500円の月額料金がかかります。

解約の際の注意点

nuro-for-mansion-campaign1

NURO 光 for マンションは2年間ごとの自動更新です。更新日以外に解約となると9,500円の違約金がかかります。さらに宅内工事費は36ヶ月間の分割払い。その期間内に解約すると、残りの宅内工事費も一括で支払う必要があります。つまり実質、解約の際にお金がかからないのは4年後の更新日。宅内工事費は、(36ヶ月ーご利用期間(月))×1,111円の残額を支払う必要があります。

また、4人以上の加入者が必須なNURO 光 for マンション。4人を下回ると、残りの3人も強制解約となります。もちろんすぐにではないですが、4人を下回ってから約3ヶ月後。その期間内に、新たな加入者がいなければ解約となります。そういった自分の意志に反した場合でも、違約金と宅内工事費の残額を支払う必要が出てきます。

5階建て以下のマンションなら戸建てプラン(NURO 光 G2 V)も検討すべき

nuro-for-mansion-campaign2

キャッシュバック3万円がオトク

NURO光の戸建てプラン「NURO 光 G2 V」は、5階建て以下のマンションにまで対応しています。つまりNURO 光 for マンションが導入できないとしても、個別にNURO 光 G2 Vへ申し込みができるわけです。

戸建てプランは、月額4,743円。しかし2016年現在、キャンペーンは大きく2種類ありオトクになっています。
ひとつが月額2,980円で1年間利用可能になる月額割引キャンペーンです。
フレッツ光のマンションタイプでも、月額3,150円〜ですから、NURO 光 G2 Vであっても、他社光回線のマンションタイプと同程度の料金で利用可能です。

もうひとつ、さらにオトクなキャンペーンが上でも紹介した3万円キャッシュバックです。割引総額では3万円キャッシュバックのほうがオトクですし、特別な条件もないのでこちらを選択するのがベターです。

尚、NURO 光 G2 Vも、40,000円(1,333円×30ヶ月)の工事費は実質無料。NURO 光 for マンションと同様、毎月1,333円の分割代金が割引される形です。その他、初月の月額料金も無料となります。

NURO 光 for マンションでなくても、戸建てプランでも十分お得に利用できる

nuro-for-mansion-campaign3

マンション向けに、nuro光のキャンペーン内容を紹介してきましたが、たとえNURO 光 for マンションに加入できなくとも、戸建てプラン「NURO 光 G2 V」でも十分お得に利用できます。まだまだ導入件数の少ないNURO光のマンションプランですが、5階建てまでならNURO 光 G2 Vへ申し込み可能。こちらもぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

申し込みの際には3万円キャッシュバックをお忘れなく。

NUROキャンペーン
NURO光評判 総まとめ!
サブコンテンツ