NURO光とソフトバンク光を徹底比較!速度/料金/キャッシュバック どちらが有利?

インターネットを契約する際、特に気になるのは「速度」「料金」「キャッシュバック」この3つでしょう。この3つの軸を基に考えると、選ぶべきインターネットが定まってきます。そこで今回は、この軸を基にNURO光とソフトバンク光を比べてみたいと思います。

ソフトバンク光の2倍の速度を誇るNURO光

nuro-softbank3

関東限定でサービスを展開しているNURO光。エリアは限定されますが、2Gbpsを誇る通信速度を体感できます。2Gbpsは数多くあるインターネットの中でも最速。ソフトバンク光が1Gbpsなので、数字上は2倍の通信速度を誇ることになります。

またNURO光では、10Gbpsの通信速度を誇るサービスも始まっています。数字上、下り最大10Gbps、上り最大2.5Gbpsを誇る新サービス。東京と神奈川の一部のエリアのみの提供ですが、これらの速度を実現しうるだけの導入技術があるということ。速度で選ぶなら、NURO光に勝るものはないと言っても過言ではありません。

月額料金だけ見るとNURO光が安い!さらにソフトバンクユーザーであっても両者の料金に大差なし

nuro-softbank1

NURO光は月額4,743円、ソフトバンク光は月額5,200円なので、単純に月額料金だけ比較すると、NURO光の方が安いわけです。

また大手キャリアが提供するインターネットにはスマホ割があり、それはソフトバンク光も同様ですが、ことソフトバンクユーザーに限って言えば、NURO光でもスマホ割を受けることができます。割引額はどちらも一緒で、最大2,000円割り引き。

ただ、適用条件が異なり、NURO光の場合は”NURO光 でんわ”への加入が必須となっています。しかし、ソフトバンク光では、光電話に加入せずともスマホ割は適用されます。

つまりソフトバンクユーザーであれば、
○NURO光の場合
月額5,243円(NURO光 でんわ:500円)
○ソフトバンク光の場合
月額5,200円
で、スマホ割が適用されます。月々43円の差で、2倍の通信速度を誇るインターネットが利用できる点を考慮すると、ソフトバンクユーザーであってもNURO光をおすすめできます。

また、工事費に関しては、どちらも実質無料。NURO光は工事費の分割代金が毎月割引される形で、ソフトバンク光は22,000円分の商品券で相殺される形で、無料となります。

キャッシュバック額ならNURO光!ただし、乗り換えに際してソフトバンク光の方がお得な可能性も

nuro-softbank2

ソフトバンク光は公式サイトからの申し込みもできますが、代理店サイトから申し込むことで、キャッシュバックを受け取ることができます。ただキャッシュバック額を見ると、フレッツ光やauひかりと比べて見劣りする印象。例えば、株式会社アウンカンパニーという代理店経由で22,000円のキャッシュバックしか受け取ることができません。

一方、代理店サイトが少ないNURO光ですが、公式サイトからの申し込みで30,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。キャッシュバック額だけ見ても、NURO光に軍配が上がるでしょう。

ただソフトバンク光には、乗り換えにかかる違約金や退去工事費用、全額負担サービスが存在します。現在、固定回線を利用しており、乗り換えに際しての解約料が高額になる場合は、ソフトバンク光も選択肢の一つに入ってくるでしょう。

NURO光かソフトバンク光でお悩みなら、自信を持ってNURO光がおすすめと言える

今回は、両者比較してきましたが、NURO光であってもソフトバンクユーザーであればスマホ割が受けられる点を考慮すると、この2択ならNURO光が断然おすすめと言えます。さらに、30,000円のキャッシュバックがついてくることも、大きな決定打になるのではないでしょうか。

【3万円】NURO光のキャッシュバックキャンペーンはこっちがお得ですよ!

NUROキャンペーン
NURO光評判 総まとめ!
サブコンテンツ