「ソフトバンクユーザーならNURO光が更にお得になる?」
「NURO光とソフトバンク携帯のセット割について詳しく知りたい」
「ソフトバンク光とNURO光、どっがいい?」

ソフトバンク携帯ユーザーであれば、NURO光はさらにお得になります。回線のプロがお答えします。

NURO光のソフトバンク携帯割引「おうち割光セット」とは?

おうち割 光セット モバイル ソフトバンク

NURO光のソフトバンク携帯(スマホ)のセット割引サービスの名称を「おうち割光セット」といいます。これはNURO光を使うことで、ソフトバンク携帯(スマホ)の月額料金を割り引くことができるサービスです。

単純にソフトバンク携帯の月額料金が安くなるので、ソフトバンクユーザーの方であれば使わない手はありません。

割引額

おうち割 光セット モバイル ソフトバンク
ソフトバンクで契約しているデータプランの種類によって、1,000円もしくは500円の割引になります。

1,000円割引のプラン

  • データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
  • データ定額 50GB/20GB/5GB
  • パケットし放題フラット for 4G LTE
  • パケットし放題フラット for 4G
  • パケットし放題フラット for スマートフォン
  • パケットし放題MAX for スマートフォン
  • 4G/LTEデータし放題フラット
  • 4Gデータし放題フラット+

500円割引のプラン

  • データ定額(おてがるプラン専用)
  • データ定額ミニ 2GB※5/1GB
  • データ定額(3Gケータイ)
  • パケットし放題フラット for シンプルスマホ
  • (iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
  • (タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G

また、割引額は2年間ではなく永年です。「3年目からは割引がなくなる/割引額がさがる」といったこともなく、お得ですね。

おうち割光セットの適用条件

適用条件は下記のとおり。

* NURO 光 でんわご利用
* ソフトバンクのスマートフォン、3Gケータイ、iPadをご利用
* NURO 光の契約者名が個人名義であること
* 登録する携帯電話がNURO 光の契約者本人、またはご家族名義の契約であること
* NURO 光1契約につき、携帯電話回線最大10回線までの登録であること

NURO光公式サイトより引用)

NURO光契約→おうち割光セット適用までの流れ

まず、おうち割光セットの申し込みには、NURO光の回線とNURO光でんわの開通が必要です。また、おうち割光セットはソフトバンクが提供するサービスなので、申し込みはソフトバンクショップで行うことになります。

まとめると、適用までの流れは下記のとおり。

  1. NURO光・NURO光でんわを申し込む
  2. NURO光・NURO光でんわの工事を完了し、開通させる
  3. 専用確認書をソネットに送付する
  4. ソフトバンクショップでおうち割光セットに申し込む
※専用確認書はこちらからダウンロードできます。

専用確認書の送付だけ忘れなければ、ごく簡単ですね。

NURO光のソフトバンク携帯割引「おうち割光セット」がお得すぎる理由

ITリーマンITリーマン

NURO光とソフトバンクスマホの組み合わせは最強です。

スマホ料金が一人あたり500〜1,000円安くなる

ソフトバンクスマホで通常契約するデータプランであれば1,000円割引になります。
この割引はソフトバンク携帯を使っている家族にも適用されるので、仮に家族4人がソフトバンクであれば毎月4,000円の割引に。

尚、「家族」の定義として、住民票が同じであればおうち割光セットを適用できますよ。また、家族に限り最大10人まで適用できます。

NURO光そのものが安く、キャッシュバックも高額

NURO光は回線料金がそもそも安く、キャッシュバック額も大きいです。

  • 月額料金:4,743円
  • キャッシュバック:35,000円
  • 工事費:無料
  • 事務手数料:3,000円

となり、実質月額料金は3,410円です。これにNURO光でんわの月額料金500円を加えた金額が毎月の料金ですね。

スマホ割のある他社回線と実質月額料金を比較すると、差は明らか。

■マンション 最大速度 実質月額料金
NURO光 2Gbps ¥3,410
auひかり 1Gbps ¥5,175
フレッツ光 1Gbps ¥5,083
■戸建て 最大速度 実質月額料金
NURO光 2Gbps ¥3,410
auひかり 1Gbps ¥5,175
フレッツ光 1Gbps ¥4,625

NURO光はキャッシュバックが特に高額なので、この差が出ます。

■高額キャッシュバックについて詳しく:

NURO光を最もお得な申込先を検証した結果、ソネット公式のキャッシュバックキャンペーンが最もお得だという結論になりました。こちらです。 2018年12/1〜12/31の期間限

NURO光のソフトバンク携帯割引「おうち割光セット」の注意点

ワンコイン体験の注意点

というわけで、NURO光とソフトバンク携帯の組み合わせはお得です。ソフトバンクユーザーならとりあえず使っておきたいサービスですが、注意点も一度確認を。

NURO光でんわが開通してからでないと申し込めない

おうち割光セットに申し込めるのは、NURO光でんわが開通してからです。
またNURO光でんわにも開通工事があり、工事費として3,000円がかかります。

一部のプランだと500円割引になる

パケットミニやベーシックデータプランなど容量が小さいプランでは、割引額が500円になります。(詳しくは上述)

注意点はここだけです。3年目以降も同額の割引を受けられるようになりました(永年割引)ので、この点さえ気をつけておけば落とし穴にハマることはありません。

■NURO光の評判も見る:
NURO光の口コミ評判を徹底検証【実際に開通した結果】

なぜNURO光でソフトバンク携帯が割引されるのか

ソフトバンク

おうち割スマホセットの適用にはNURO光でんわの契約が必要です。実はNURO光でんわはソフトバンクの電話回線を使っているんですね。

  • NURO光のネット回線:ソネット独自のインフラ(ダークファイバー)を利用
  • NURO光でんわ:ソフトバンクの電話回線を利用

NURO光はフレッツ光と同じように、自社が管理する光ファイバーを使っています。しかし、IP電話用の回線まで自社でまかなうとなると、莫大な予算が必要になってしまいます。

そこですでにインフラを持っているソフトバンクと提携することで、

  • ユーザーに安くIP電話を提供する
  • ソフトバンク携帯とのセット割でお得度を上げる
  • ひいては、大手電話会社に乗り換えられるリスクを下げる

ことにしたわけですね。
ですから私たちユーザーとしては遠慮なくセット割を使うのがベストです。

おうち割光セットありきで考えると、NURO光とソフトバンク光どちらがお得か?

結論から言えば、実質月額料金に大差はありません。ですので、最大2GBの速度が出るNURO光の方がコスパはいいといえます。

■NURO光とソフトバンク光の比較について詳しく:

インターネットを契約する際、特に気になるのは「速度」「料金」「キャッシュバック」この3つでしょう。この3つの軸を基に考えると、選ぶべきインターネットが定まってきます。そこで今回は、

ワイモバイルとNURO光のセット割はある?

現在NURO光とワイモバイルとのセット割引はありません。

おうち割光セットの加入に必要なNURO光でんわとは?

最後に、NURO光でんわについても解説します。

月額500円のIP電話サービス

NURO光でんわは、月額500円のIP電話サービス。一般固定電話への通話料金は7.99円(税抜)/3分で、全国共通です。通話品質も問題ありません。

NTTから番号ポータビリティー可能

新たに電話番号を取る必要はありません。NTTなどこれまでの電話番号を番号ポータビリティーすることができ便利です。

■NURO光でんわについて詳しく:

「NURO光でんわ」とはどんなサービスなのでしょうか。「NURO光でんわ」なら、顧客同士の通話は無料で使えます。それだけでなく、ソフトバンクグループが提供している「BBフォン」も

もう一つの割引サービス「ホワイトコール24」

ホワイトコール24 オプション 割引 料金プラン モバイル ソフトバンク

おうち割光セット以外にも、ホワイトコール24という電話プションがあります。

NURO光電話とソフトバンク携帯同士の通話が24時間無料になるという、お得なサービスです。

ホワイトコール24の適用条件

ホワイトコール24の適用条件は下記のとおり。

NURO 光 でんわご利用
ソフトバンク携帯電話で対象プランをご利用
対象プラン:ホワイトプラン、標準プラン、スマ放題 通話し放題プラン、スマ放題 通話し放題プラン(3G)

公式サイトより引用

ホワイトコール24 オプション 割引 料金プラン モバイル ソフトバンク
定額料は無料なので、おうち割光セットと併せて申し込んでおくのがおすすめです。

まとめ:NURO光とソフトバンク携帯のセット割はお得です

以上をまとめると、ソフトバンクユーザーの方はNURO光を使うことにより、「月額1,000円」×「ソフトバンクを使っている家族の方の人数」だけ毎月安くなります。

NURO光自体も他社の光回線に比べてコスパがいいので、

  • 固定回線→NURO光
  • 携帯電話→ソフトバンク

という組み合わせはとてもお得だといえます。

  • 携帯をドコモ・au等からソフトバンクに乗り換えるべきか?
  • IP電話をNTT等からNURO光でんわに乗り換えるべきか?

も含めて検討の余地がありますね。